天下分け目の天王山 その麓に静かに佇む…

天王山と栄照寺 〜 受け継がれる意思 〜

 

当山は、京都府乙訓郡大山崎町、豊臣軍と明智軍による天下分け目の山崎合戦で知られる《天王山》の麓にあります。のどかな土地柄で、古くから『やまでら』の愛称で親しまれてきました。

 

今は亡き先住・祥空俊瑞(現住・誠空俊貴の祖父で仏道の師)は、ある日、天王山散策中にバラバラになった供養塔を見つけ、想いを巡らせます。

 

戦でのお精霊様の供養塔ではないか…

このままでは浮かばれない。可哀想だ…

 

毎日ひとつずつ抱えて帰り、自坊に安置しました。以来、お精霊様のお供養とともに、ハイキングや歴史散策などで訪れる方々の無事・安全を祈願し続けたのです。

 

現在は、先住から現住へ(祖父から孫へ)、日々の祈りは受け継がれ、当山は益々、天王山ゆかりの場所として、この大山崎に息衝いています。

 

年表〈1523 − 2017〉

 

大永三年(1523)

 

開山〈開基・大真和尚〉

 

天正十年(1582)

 

山崎合戦で類焼

 

亨保三年(1718)

 

再建〈中興の祖・伝艸〉

 

昭和五十二年(1977)

 

本堂・庫裏 落慶

 

平成十一年(1999)

 

121年ぶりに山門再建

 

ご本尊:阿弥陀如来(坐像)

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■   やまでらのおしょうさん便り ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

日々のお勤めに

お使いください!

お経・在家勤行式

お知らせ・新着情報

初めまして、『森田 俊貴』と申します。

京都生まれ京都育ち、三兄弟(全員出家)の三男です。

 

高校卒業後、自動車大学で国家資格を取得し、整備士に。

その頃は正直、お坊さんになることに躊躇いがありました。

 

しかし、気付けば、兄たちと同じように、仏道を歩んでいる自分が…

柳谷観音・楊谷寺に随身中、ご縁をいただき、当山の住職になりました。

 

『大きな体で豊かなご縁を!』をモットーに

一人でも多くの方と仏縁を結べるよう、日々、精進して参ります。

 

 

 

 

 

 

 

森田 俊貴

shunki morita

BD : 1988.8.9

年中行事・2017年(平成29年)

● 法事 一霊 三万円〜(御車料・御膳料含む)

 

              ※ 京都府外は御車料5千円

〈法要・葬儀・供養〉を随時、受け付けています。

 

      ※ どなたでもお気軽にご用命ください。

  お問い合わせフォーム

 

栄照寺/地蔵院/極楽寺〈三ヶ寺共通〉

◇ 個人情報・相談内容は、返信と本人確認に用途を限定し、厳重に取り扱います。

◇ お返事にお時間をいただく場合(通常は2〜3日以内にお返事)があります。

◇ メールではなく、お電話や文書でご連絡させていただく場合があります。

必須

必須

必須

フォームを送信中… エラーが発生しました! フォームを受け付けました!

栄照寺へのアクセス

◆ 電車  阪急電鉄・京都線〈西山天王山駅〉から徒歩【約20分】 ※ 車(タクシー)【約5分】

 

◆ バス  阪急バス・80系統〈円明寺〉 82系統〈西法寺 or 自治会館前〉から徒歩【約10分】 《路線図+時刻表

 

◆ お車  名神高速道路〈大山崎IC〉から【約5分】 ※ 駐車場までご案内します。到着時にご連絡ください。

©2015 龍王山  栄照寺

西山浄土宗  龍王山  栄照寺

〒618-0091

京都府乙訓郡大山崎町円明寺薬師前36

何でもお気軽にご相談・ご用命ください!

 

TEL: 075-956-1936

 

FAX: 075-777-9838

 

※ 栄照寺・地蔵院・極楽寺〈三ヶ寺共通〉